学園祭

年に1度のお祭り!「学園祭」で盛り上がろう💓

年に1度のお祭り!「学園祭」で盛り上がろう💓

屋台や発表など、学園祭の出し物は自由度が高い

大学生活における一大イベントの1つとして知られているのが、学園祭です。
高校時代の学園祭に比べると、生徒の自主性が尊重され、自由度が上がることも有り、スケールが大きく、よりイベント感が強くなるとして、非常に重宝されています。

大学の学園祭は、参加不参加も自由な事が多いですが、思い出として参加をすることがおすすめです。
特に、サークルに入っている方の場合は、サークルで出し物をするということが多く、サークル内での仲を深めるきっかけともなるでしょう。

訪れるお客さんの量も桁違いで、大学内外、老若男女、国籍を問わずに、幅広い層が楽しめるイベントとして愛されています。
学園祭を通じて出会いが生まれる事も多いため、参加をして損はありません。

出し物の内容は非常に幅広く、余程危険性の高い物や、法律的にアウトな物で無ければ、大抵は出し物にすることが可能です。
焼きそばやたこ焼きなどのグルメ系屋台を出したり、お化け屋敷などの参加型出し物をしたり、演劇などの発表を行ったりと、種類は幅広くあります。
物によっては、申請の手間や決まり事などはありますが、アイデア次第で様々な出し物を行えるのが、大学の学園祭ならではといえるでしょう。

芸能人がイベント参加をすることも!

ライブイベント大学の学園祭では、学校側が芸能人を呼んで、ライブイベントを行うことも少なくありません。
お笑い芸人やタレントさんなどのトークショー、アーティスト、歌手によるライブなど、大学によっても異なりますが、こうしたイベントを無料で見られるという点も、大学の学園祭の魅力といえるでしょう。
こちらは大学によっても異なりますので一概には言えませんが、卒業生を招いてイベントを行うという学校も多くあります。

9月~11月にかけて、秋頃に行われる大学が多い

学園祭が行われる時期は、基本的に9月~11月の秋頃がほとんどです。
新しい環境に慣れ、人間関係もある程度構築されたところで、学園祭準備をスタートすることが出来ると共に、気候も過ごしやすい環境で行える分、快適に楽しめるといえるでしょう。

最も多いのが、10月や11月の、祝日を利用して行う学園祭で、2日~3日間ほど、連日で行う大学がほとんどです。
学園祭開催時期は、大学のホームページを始め、大学の掲示板などにも告知されていますので、こまめにチェックをして、準備、各種申請を始めるようにしましょう。